2012 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 01








天国のケンへ...ありがとう... 

2012年11月29日 愛犬ケンは天国へ行きました・・・。
18歳でした。


Photo_2

天国のケンへ

ケン・・君がいなくなってから2週間になりました。
君は、あまりにもいさぎよく
信じられないくらい突然に天国へ行ってしまったんだね・・

いつも脚が痛そうに歩くから、散歩も君の様子を見ながら行ってたけど
天国に行く前日は
「今日は脚痛くないよ!散歩行こうよ!」まるで、そう言ってるかのように
喜こんでたよね。

そして、いつも散歩の途中で休憩するのに、その日は、最後まで休むことなく
元気に家に帰ってきたね・・・

君はわかっていたのかな・・・
それが最後の散歩になるって・・・

おばあちゃんから聞いたよ。
天国に行った日も、朝からごはんをたくさん食べて
おやつに、おばあちゃんと一緒に”から芋”食べて・・・
それも君はわかっていたの?
それが、おばあちゃんから大好きな”から芋”をもらって一緒に食べる最後の
おやつだって・・・。

おばあちゃんから夕方、電話があったんだよ。
君がヨロヨロと歩いて行って、突然ばたっと倒れたって・・・。
「倒れたままなの?呼吸してる?」って何回もおばあちゃんに聞いたけど
「わからない」としか答えてくれなくて・・・。

仕事早めに終わって急いで家に帰ったんだよ。
小雨が降ってた・・。
家について目に入ってきたのは、倒れてる君と
君が濡れないように傘をさして君の横に立ってるおばあちゃんの姿だった。

君は耳が遠くて聞こえないかもしれないから、大きい声で君の名前を何回も
呼んだんだよ。
でも君が目を開けることはなかったね・・・。

濡れない場所に行って君の顔を良く見たんだ・・。
君の目に涙がたまってた・・
君の涙を拭いた時、はじめて君が天国に行ってしまったってわかった・・・。

苦しくて泣いたの?悲しくて泣いたの・・?
私達に「さよなら」を言って泣いたの・・・?
そんな君のことを考えたら涙が止らなくて・・

それから2週間・・
やっとこうして君のことを記録に残す気持ちになったんだ。

おばあちゃんは、きっと君が倒れた瞬間から、わかってたんだね・・・
でも、君が天国へ行ったことを認めたくなくて、何度聞いても、私に「わからない」
としか言わなかったんだと思う。

君が倒れた場所は、庭の出口に一番近い所だったね。
みんなに姿を見せて悲しませたくなかったから外に出ようとしたの?

君の脚の状態がだんだん悪くなってたから、近いうち自分で歩けなくなって介護が必要になるかもしれないな・・って思ってたんだよ。
私達のこと、心配してくれたのかな・・・迷惑かけたくないと思ったのかな・・・。
あまりにも、かっこ良すぎるよケン・・・

前日、元気に散歩に行く姿を見せて
当日、元気にたくさん食べる姿を見せて
そして突然倒れてそのまま行ってしまうなんて・・・。

みんなで泣いたよ・・・
18年間の君のことを思い出しながら・・・

そして翌日、今年の1月6日に天国に行ったニンザブロウがいる「レンゲの里」
に君を連れて行ったんだよ。

ケンもニンも元気だった頃の写真・・・
思い出になってしまったね・・・

Photo_8



こんな写真を撮っていいかわからなかったけど、覚えておきたくて・・

「最後に送る言葉を書いて入れてあげてください」って言われたんだ。
その時おばあちゃんがポツンと言った。。。
「ありがとうの一言しかないよね」って・・・。
短い言葉だけど、その言葉にたくさんの思いを込めて君に送ったんだよ。
受け取ってくれたかな・・・。


Photo_4

ボタンを押す時、本当に苦しかったよ・・。
Photo_5

左側の煙突から君が天国に行く姿をみんなで見送ったんだ・・。

11月生まれのケン
ちょうと18年の人生だったね。
生後2ヶ月で家族になって18歳までずっと一緒だった。。。



18___2



君が人間だったら88歳なんだって・・・。
大きな病気もしなくて、病院に連れて行くことも少なかった。



Photo_6

2012年9月23日には長寿の表彰状もいただいて
本当に長生きしたね・・。
君は、我が家の自慢だよ。

この賞状、リビングに飾って毎日見てるからね。


__

ケン・・君がいなくなって本当に寂しいんだ・・

君が天国に行った翌日の朝、おばあちゃんが
いつも通りに、カーテンを開けて、庭を見て
「ケンがおらん・・・(いない・・・)」って言って...
その後、君の名前を大きい声で何度も呼んでいた・・・。

私達は仕事でいない時もあったけど
おばあちゃんと君は、いつも一緒だったもんね・・・

65_2

そんなおばあちゃんの姿が、たまらなく悲しかった・・・。

だからねケン・・・
新しく家族を迎えようと思うんだ・・・。
名前を先に決めたんだよ。

ケンって呼びたくて
君の名前を入れたくて
君のように健康で長生きして欲しくて
君と同じ男の子で
そしてケンの二代目だから
「健二(ケンジ)くん」にしようと思ってるんだ。
ケンって呼ぶ時は、君のことも呼んでるんだからね。

ケン・・

いろんな意味で、君にどれだけ癒されて、助けてもらったか・・
君の存在は、想像以上に大きかった・・・
本当に感謝しています。


もう脚も痛くないね・・

安らかに眠ってください。

ケンのこと、忘れない。

18年間 本当にありがとう。

ケン・・
ケンにコメントもらったよ。
ケンに伝えたくてコメント欄に転記するね。





ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




関連記事
△ページトップへ戻る
[ 2012/12/14 18:23 ] ワンコ・ニャンコ | トラックバック(-) | CM(21)

コメントの投稿