2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








手術を終えて母(ノブちゃん) 号泣→爆笑→激怒  


8/28(月)ノブちゃん大腿骨骨折の手術
病室から手術室まで一緒に行った
緊張はしてたけど、おちついた様子だった

 麻酔がきいてきたらすぐわからなくなるし、手術は1時間くらいだからがんばってね。
 そうそう。私はなんもできんけん、先生ががんばらんといかん。

そんなジョークもでるくらいだった。

午前9時手術が始まった 
手術室

糖尿病があるのでその点心配だけど、直接命にかかわる手術ではないのでまだ良い方だと思う
でも、やっぱり身内の手術というのは、できれば経験したくない。

手術が終わるまで待機
家族控え室として2部屋個室があったけど、手術する人が多いみたいでどちらも使用中だった
なのでここで待機
家族控えフロアー

ソファーがあるだけでテレビもない・飲食も禁止
もしここで大切な人の命の危険性がある手術を待っている人がいたら、つらいだろうなって思った・・

手術は1時間程度とのことだったが、麻酔まで入れて2時間程で手術は終わった
ドクターから手術経過の説明を受けた後、麻酔からさめかけたノブちゃんが手術室から出てきた

〔ノブちゃん号泣〕
 お母さん!わかる?がんばったね!
 まゆみ?!まゆみね?
そう言って私の手をどこにそんな力があるの?というくらいしっかり握りしめながら号泣
 手術終わったよ。もう大丈夫だからね。こわかったね。
こわかった・・生きとるとよね?生きてかえってきたね

ノブちゃんは手術室に入ってから、もうこのまま天国に行くと思い込んでいたらしい。

〔ノブちゃん爆笑〕
ナースステーションの前に移動
少し落ち着いたと思ったら今度は笑わせてくれた
 ありがとうね 心配かけたね 生きとるとが不思議だね こりゃ明日新聞にでるかもしれん
 何で新聞にでるの?
 私が生きてかえってきたけん こんな不思議なことはなか だって 

一人の看護士さんがノブちゃんに声をかけてくれた
 今の人の声は覚えてる。ずっと話しかけてくれた。お礼言わなんけん名前聞いといて
 今ここにいらっしゃるから目を開けて自分で顔を見てごらん
 そがんね 目を開けたら見えるかな
 そりゃ見えるやろ
(目をあけて)
 あ 見えた 

〔ノブちゃん怒る〕

 お昼何か食べてくるね。看護士さんはすぐ近くにいるから何かあったら呼んでね。
 うん。大丈夫。食べてきなっせ。

そこまではとても良かったけど、帰ってくるとノブちゃんの人格が変わっていた
酸素マスクをはじめ、いろんな物を次々と外そうとして看護士さんが二人で大変そうにしてた

ノブちゃんの体を動かすと
 痛い!痛い!なんすると!もうなんもせんでよかっ!

手術後だからいろいろ体につけてあって、嫌なのはわかるけど・・・
それに、手術着を着てたけど、何も着てないと思ったらしく
 なんで私は裸でここに寝とると?!もう帰る!

それはそれはの騒動だった
あのテンションになると私の顔が見えるとよけいあまえてエスカレートする
だから、申し訳なかったけど看護士さんにお願いして手術当日は帰った。

認知証と麻酔と手術後の痛みと・・・
今日は、いろんなノブちゃんが現れた

でも、とにかく、無事に手術が終わって安心 




ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




関連記事
△ページトップへ戻る
[ 2017/08/28 12:00 ] 介護日記 | TB(0) | CM(0)

やさしい看護士さん 


初代「こえマネわんちゃん」が、ノブちゃんとあまりにも話しすぎて電池交換しても動かなくなっていた。
二代目が届いたので早速病院に持っていった。
ところが
なんと初代がしゃべっていた!

ノブちゃんからちゃんとした答えが返ってくるはずはなけど、一応聞いてみた。
私「あら?!しゃべれなかったのに、話してるね。電池どうしたの?」
ノブちゃん「しらんよ。ずっとしゃべりよったよ」
やっぱりそんな返事だった^^;;

初代を話せるようにしてくれたのは、一人の看護師さんだった。
ノブちゃんが退屈そうにしてたから電池を入れてくれたらしい。
心優しい看護師さん

でも動かなかったのに不思議だな
しばらく時間をおいたからかな・・・

そんなわけで二代目は出番がなくなってしまった

せっかくなので、記念撮影を^^
ダイソーで買った首を横にふるニャンコといっしょに

ニャンコとポコちゃん

なんだか「ブルゾンちえみWithB」みたいになった(#^.^#)
今日24時間マラソンがんばってたな
何にしてもがんばってる人は輝いて見える。

そしてノブちゃんも明日朝9時から手術
がんばってほしい。
手術はドクターに任せるしかないけど、手術後の痛みやリハビリはノブちゃんががんばって乗り越えないといけないことだから。
私も手術開始前に病院へ。
手術待ってる間って・・・ドキドキする




ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




関連記事
△ページトップへ戻る
[ 2017/08/27 23:42 ] 介護日記 | TB(0) | CM(0)

母(ノブちゃん)からの感謝の言葉&手術日決定 


病院から手術日の連絡があった。

手術日 2017年8月28日(月) 午前9時~
手術予定時間 1時間程

病室で私が説明を受けているのを黙って聞いていたノブちゃん
「早く手術してリハビリがんばって歩けるようにならないとね」と声をかけると、とても前向きに
「そうたい。でも、わたしは寝てるだけで何もできんけん、先生ががんばらなんたい」と冗談を言っていた。

それなら大丈夫と安心していると

何分もしないうちに
手術のことなんて全部忘れて
「いつ退院できるとだろうか・・」って。
「まず手術しないとね」と言うと
記憶が戻るみたいで「そうたいね」と答える。
記憶が前後するんだろうな。。。

8/11に入院 8/25手術日決定 8/28手術
血糖値が高すぎて入院して2週間後にやっと手術日が決まった。

血糖値は入院当初より下がったけどまだ基準値を上回っている。
でも、これ以上、手術を保留にすると筋力的にも良くない。
手術後の感染症のリスクはあると思っていてくださいとのことだった。

text_kansya.png


今日はノブちゃんから初めて感謝の言葉を聞いた。
心の中で思っていることなのかな。。
突然看護士さんに話しだした。

「私は幸せだと思う。
こうして娘がしょっちゅう病院に来る。
他の人の家族はほとんど見ない。
私はもう何も心配することはない。
娘夫婦も孫もちゃんとやってる。
病院代も私の年金ではとてもたりないと思うけど、何も心配しなくても娘がしてくれる。
娘婿も本当に良くしてくれる。
最初は抵抗があったけど、私は世話になってると考え直した。
口数は少ないけど「お母さん、お母さん」と言ってくれる。」

看護士さんが「良いご家族で幸せですね」と言うと
「本人の前であんまり言ったら良い気になるから今まで言ったことはないけどね」と。

まったくありもしない話をすることもあるので、どこまでが本当の話なのかはわからない。
でも、いきなりそんな話を聞いて、驚いたような、嬉しいような、ちょっと複雑な気持ちだった。






ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




関連記事
△ページトップへ戻る
[ 2017/08/25 19:05 ] 介護日記 | TB(0) | CM(0)

ケンジの目頭に湿疹? 


ケンジの左の目間頭上下に1つずつ湿疹?ができてる。
これなんだろう・・・
病院に行った方が良いのかな。。
犬用目薬とかどうだろう。。

ケンジは全く気にしてないみたいだけど。



ケンジの目頭に湿疹?


ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




関連記事
△ページトップへ戻る
[ 2017/08/25 18:05 ] ワンコ・ニャンコ | TB(0) | CM(0)

リピート購入!ものまねぬいぐるみ こえマネ ワンちゃん 


ギンちゃん

ギンちゃん(ロシアンブルー4歳)のことを母(ノブちゃん)は「ミーコと呼ぶ。

ポコちゃん
で、「ポコちゃん」のことも「ミーコ」と呼ぶ。

「ポコちゃん」という名前は私がつけたから「ミーコ」でもいいんだけど、一応ポコちゃんは、ワンコなんだけどな~

ポコちゃん抱っこ

ポコちゃんを抱っこしてピース してるつもりのノブちゃんw

ポコちゃんは、もうけっこう長くノブちゃんの話し相手になってくれて
そのせいで電池を入れる部分のバネがだめになってしまった。。。
しゃべらなくなったポコちゃん 

なので、今日、二代目ポコちゃんを注文!
きっとまた、ノブちゃんのつらい入院生活を癒してくれると思う。

**************************************************************************************************************

今日も血糖値は300以上あった・・
血糖値がおちつかないと、いつまでも手術ができないのに。。
やっぱり来週いっぱいは難しいんだろうな・・・







ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




関連記事
△ページトップへ戻る
[ 2017/08/17 22:19 ] 介護日記 | TB(0) | CM(0)

ケンジくん(クロトイプードル)はいつも写真に目が写らない~ 


久しぶりに写真写りが良かったケンジくんです

真っ黒だから、いつも写真に目が写らない。
クロプーの悩みです^^;;

ボール遊びをして走り回ってペロってした顔

ケンジ① ケンジ②


そして
ドックフードを枕にいびきをかきながら爆睡するケンジくん

フードを枕に寝るケンジ

何やっても可愛くてしかたない






ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




関連記事
△ページトップへ戻る
[ 2017/08/16 15:12 ] ワンコ・ニャンコ | TB(0) | CM(0)

病院食に”お品書き”がついてきた! 


母(ノブちゃん)の主治医がやっと決まった。

・手術を早くした方が良いがA1Cが8以上あるため今週中の手術は難しい
・まずは血糖値のコントロールをおこなう
・折れてるだけなら良いけど骨がずれているため人口骨を使用する
・手術後、筋肉の状態や本人の意思次第だが、車椅子になる可能性もある
・延命治療について考えておくように

厳しい言葉だけど、仕方ないことなんだろう。。

ノブちゃんの枕もとでその話を聞いた。
前回入院した時もそうだったけど、病院としては本人がいる前でその話を家族にするようになっているのだろうか・・
本来であれば、本人に話すべきことだからそうなるのか・・・

ノブちゃんは、聞いても忘れてしまうかもしれないけど、聞いた瞬間はどんな気持ちだろうって思う。。。
だからあえて、Drが病室を出たあと、まったく違う話題でノブちゃんに話しかけた。
作戦は上手くいって、その話は頭に残っていないようだった。

何とか、一日も早く血糖値を落ち着かせて、手術、リハビリとがんばってほしい。
時間が経つほど筋力もおちてしまうし、ノブちゃんの精神状態も心配だ。

今日の昼食は特別だったのかな。ちょっとご馳走だったように感じた。

お品書きまでついていて
お品書き

病院介護施設も季節やイベントごとに、いろいろ考えてくださるから、家族としては本当に助かる。
「写真!」と思ったけど、もうほとんど食べてしまってほとんど残ってなかった^^;;
食欲はあるから、それだけは安心。



ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




関連記事
△ページトップへ戻る
[ 2017/08/15 22:14 ] 介護日記 | TB(0) | CM(0)

【猫島】熊本県有明湾に浮かぶ猫たちの楽園☆湯島 


会社のスタッフが今日仕事で【猫島】として有名な湯島に行きました。

S__14377022.jpg

猫が好きな人なので、仕事とは言え、喜んで行きました^^
でも、観光なのか、里帰りなのか、乗船する人が多く、行きも帰りもギュウギュウだったそうです。

やっぱり猫がたくさんいたようです。
観光ではないので、近くにいるニャンコにしか会えなかったみたいだけど、数枚写真を送ってくれました。

S__14377024.jpg S__14377026.jpg  S__14377025.jpg

湯島は、島民より野良猫の数が多いらしいですね。
魚もたくさんあるだろうし、写真を見るとうちのギンちゃんよりみんな栄養満点みたいに見えます^^;;

おなじ熊本だけど行ったことはありません。
有明湾の獲れたて新鮮な魚介類や海産物も楽しめるみたいで、海のもの大好きな私にはなかなか魅力的なところです。

湯島(ゆしま)とは
https://matome.naver.jp/odai/2142586258511821801




ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




関連記事
△ページトップへ戻る
[ 2017/08/14 19:26 ] ワンコ・ニャンコ | TB(0) | CM(0)

母(ノブちゃん)の独り言 


ノブちゃん 入院3日目

病室に入ると壁にむかって一人で誰かと話していた。
この症状は以前からあった。
最初は電話をしているのかと思ったけど、受話器も持たず突然誰かとの会話がはじまる。

声をかけると会話をやめる。
自分が今までとは違う部屋(病室)にいるのはわかっているようで、自宅を引越したと思い込んでいるようだ。
「私の部屋はどこ?トイレはどこ?新しい家はぜんぜんわからんね。私はどこで寝ると?」
そんなことを言っていた。

それに、病室の窓から見える風景が以前暮らしていた所に少し似ている。
だから当時のノブちゃんの友達宅を探そうとする。
これもありえない話だけど、その友達が「近くに引っ越してきたなら良かった」と言っていたそうだ。

大腿骨骨折とのことだが、何とか斜めに座ることはできる。
少しでも楽になるようにと思い、自宅からクッションを2個持っていった。

でも、今日は、「いろいろ考えてると何であんなこと(どんなことかわからないけど)したんだろうと思うことがある。私もちょっと認知症になってきてるのかもしれないと思った」と言っていた。。

同じ話を繰り返したり、いない人と話をしたり、見えないものが見えたり、そんな症状がある中で、時々、どきっとするほど、ちゃんとした話をすることもある。

今日も「毎日来なくていいよ。私は元気だけん。あんたが体こわしたらどうにもならんけんね」と言ってくれた・・・
変な話をするノブちゃんには、もうなれてきたけど、そんな言葉を聞くと泣きそうになる・・・

今日、やっと主治医が決まったと聞いた。
でも手術が多いらしく、主治医と話ができるのは明日以降になるだろう・・

必要であるなら早く手術してリハビリも早くはじめて、少しでも歩けるようになってほしい・・

でも、そうなるまで

痛いだろうな・・・







ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




関連記事
△ページトップへ戻る
[ 2017/08/14 18:56 ] 介護日記 | TB(0) | CM(0)

大人の塗り絵・認知症予防脳トレ無料ダウンロード 


8/11に救急車で運ばれ大腿骨骨折と診断された母(ノブちゃん)
昨日入院に必要な物を持って病院へ。

病室に入ると、身動きできず仰向けでベットに寝たまま呆然としてるノブちゃんがいた。

声をかけると不機嫌に「もう死にたい!」と・・・
でも、冷たいお茶を飲ませてあげたり、ノブちゃんの話し相手の ポコちゃんを枕もとに置いてあげたらすぐにご機嫌は良くなった。

昨日の夜も熱が高かった様子。
夕食前の血糖値が368あった。。。
介護施設や病院の食事しか食べてないのに、なぜこんなに血糖値が高いのか。。
やっぱり骨折のせいなのかな・・

2013年に右手首を骨折した時も、血糖値が高くこの状態では手術ができないと言われ、まず内科に1ヶ月程入院し血糖値が落ち着いた後、手術をした。
今思えば、この長い入院生活と右手が使えなかったことが認知症のきっかけになったと思う。

今回、入院したのが金曜日の祭日で主治医が決まるのも月曜日以降とのこと。。
血糖値がおちつかなかったら、手術日も決まらないだろう。。
いつまでも痛いだろうな。。

ノブちゃんが好きな塗り絵も当分無理だと思う。

介護施設から今までノブちゃんが書いた塗り絵を受け取った。
本に出来るくらいたくさん書いていた。

介護施設で使用されてる大人の塗り絵
 大人の塗り絵

 My介護の広場 大人の塗り絵

認知症予防の脳トレ
 脳トレ

 シニアレク会館

どちらもたくさんの種類があり無料でダウンロード可能

ノブちゃんは、風景より動物(とくにワンコやニャンコ)や子供が好きみたいだから、また塗り絵ができるようになったら病室に持っていってあげよう。




ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




関連記事
△ページトップへ戻る
[ 2017/08/13 13:30 ] 介護日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿