2017 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 01








猫と饅頭^^ 


こんにちは ASUのMGです

突然ですが、「饅頭」って、お饅頭が正しいですか?饅頭で良いですか?
どちらが正しいということではなく、人によって違うのでしょうか 

時々、日本語って難しいな~と思います。
うどん、そば、等にも「お」をつけたり、つけなかったり・・
「おうどん・おそば・お饅頭・・」すべて「お」をつける知り合いがいます^^
「上品な人は違うね~」と言ってましたが、今日、饅頭の話をしようと思った時、真剣に悩んでしまいました ahaha

とりあえず、今日は「饅頭」でいきたいと思います


昨日、饅頭が好きな母の為に、「回転饅頭」を買ってきたのです。

回転饅頭
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8A%E5%B7%9D%E7%84%BC%E3%81%8D#cite_note-1

Photo_2 

熊本では、この饅頭を「回転饅頭」と呼びますが、今川焼きのことみたいですね。

この饅頭の名称は、全国的なものではなくて、地域によって特定の名称以外は使用されていなかったり、人によって違う場合もあり、特に西日本では違う名前で呼ばれる事が多いそうです。

たくさんの呼び方がありました^^

大判焼き(小判焼き)・二重焼き・回転焼き(回転饅頭)・きんつば・おやき(長野県のおやきとは異なる)
甘太郎焼・義士焼き・太鼓焼き・太閤焼き・夫婦まんじゅう(フーマン)・太鼓饅頭・蜂楽饅頭・あじまん・御座候・びっくり饅頭(広島県呉市)・志゛まんやき(じまんやき)・人工衛星饅頭・花見焼き(埼玉県蕨市)
「G1焼き」

事件発生

母が、洗濯物を干したあとで食べようと、キッチンのカウンターに回転饅頭を置いていたそうです。
そこへ、我が家の暴れん坊「ニンザブロウ」が・・・

ニンザブロウ(家から脱走した時)

Photo_5 Photo_6

なんと、「回転饅頭」を、まるっと1個+2個目を少々・・・
食べてしまったのです

猫が饅頭を食べる
と思ったのですが、事実、犯人はニンザブロウでした。
猫も饅頭が好きなんですね~

他でも、仏壇にあげていた饅頭を猫が食べてしまったという記事がありました;;;
その味が気にいったら、また、食べる可能性があるから注意してくださいというコメントもありました。

猫が好きな食べ物って、一般的なものかと思っていましたが、何が好きなのかわからないですね。
注意しなくては・・・。

決してからだにはよくないと思います。。
その後の、ニンザブロウは、いつもにも増して、行動が激しく、走ったり、飛んだり、ドタバタしていました。
まさに、興奮状態でしたね。。。

おなかの状態が悪くならなければ良いのですが・・・

寒いときに、自分でドアを開けて部屋に入ってくるのはいいけど、閉めないから、たびたび人が閉めにいかなければならないし・・・。

まったく困った猫です

でも、可愛い
 



関連記事


ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




△ページトップへ戻る
[ 2011/03/22 16:00 ] my story | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿






トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asuashitagaarusa.jp/tb.php/203-246978be