2017 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 01








ダブル・ミーニング(両義語) 

こんにちはASUのMGです

Photo_2 

先週の「ホンマでっか?!TV」で、池田先生が、ぽろっと発言された言葉です。

「頑張れとあまり言うのはいけない。私はいつも”いい加減”と言っているけど、 ”いい加減”というのは、”良い加減”ということだから」

ほほぉ~ と思いました^^

〔池田先生〕
Photo_4 

池田 清彦(いけだ きよひこ、1947年7月14日 - )
日本の生物学者、生物学評論家。 早稲田大学教授。理学博士。

”いいがげん”という言葉って普通
子供を叱るとき → 「いいかげんにしなさい
仕事をしない人に対して → 「いいかげんな人
約束を守らない人に対して → 「いいかげんな人~
そんな感じで、よくない意味の表現で使うことが多いですよね

でも、池田先生が言われるように確かに、”良い加減”であれば、文字通り良い加減という意味ですよね^^

このように、一つの文(語)が複数の意味を表すものを
《[両義文(語)ダブル・ミーニング》というそうです。

複数の意味に使い分けてかまわない
というより、そもそもそういう性質の言葉。

同じように、全く相反する二つの意味を表す言葉
「いい」「ない」「よろしい」「けっこう」「適当」

そうですね どれも、二つの反対の意味で使います^^



日本語っておもしろいです^^

日本人でも理解しにくいのに、日本語を勉強している外国の人に質問されたら上手に教えてあげられるかな^^;;

それに、こんな両義語を悪用する人もいるみたいですよ。
断るつもりで「うちは、けっこうです」と言ったのを、「けっこうと契約を了承したじゃないか
そんな因縁をつけてきたり・・・。
気をつけなければ(-o-)

ということで・・・・

良い加減で、仕事・勉強・いろいろ・・・頑張りましょう


[池田清彦オフィシャルブログ]
http://ike-64.cocolog-nifty.com/

[参考URL]
http://j.mp/b3QzlW
http://j.mp/fsudmT







***** ***** ***** ***** ***** ****** ***** *****

〔ASUからのご案内^^〕
ASUホームページ  
http://www2.ocn.ne.jp/~g-asu/
ASUネットショップ  http://g-asu.ciao.jp/



関連記事


ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




△ページトップへ戻る
[ 2011/04/11 19:06 ] my story | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿






トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asuashitagaarusa.jp/tb.php/214-251f9330