2017 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 01








韓国語(ハングル)コンブ!(第25課)「復習(文字のしくみ)」 

◆文字のしくみ

ハングルは、「子音+母音」の組み合わせでひとつの文字が成り立っています。
今回の例は
左(左右に並ぶパターン)(意味:数字の4)
右(上下に並ぶパターン)(意味:牛)
です。
組み合わせは他にもありますが、それはのちほど^^

4

?基本母音(第1課)

 基本母音は10個あります。

「オ・ヨ・ウ」が2つずつありますよね^^::
私も最初は意味がわからなかったのですが、日本語の説明を意識して発音してみてください。
違いがわかるのではないでしょうか^^

80_2

 基本母音の例

ハングルは「子音+母音」の組み合わせなので、次の例は、文字にするために音がないという意味の子音「○」を各母音につけています。
子音の説明はまたあとで^^

日本語の説明を意識しながら発音することを忘れずに~

??(アイ)(子供) ??(ヨウ)(きつね) ??(オイ)(きゅうり)
??(イユ)(理由) ??(ウユ)(牛乳)


?合成母音(第6課)

 合成母音は11個あります。

Photo_2

 合成母音の例

例は、音がないという意味の子音「○」が各合成母音についています。

Photo_4

?基本子音(第2課)

 基本子音は、平音(9個)激音(5個)濃音(5個)全部で19個あります。

同じアルファベットがありますよね。
基本母音でも説明しましたが、それは、発音が関係してくるのです。

19_3

 子音で気をつけなければならない発音

〔激音〕・・・ティッシュに向かって発音した時、ティッシュが揺れるイメージ

Photo_6

〔濃音〕・・・ほとんど息をださず小さい「ッ」が前につく・・それでイメージしてみてください。

Photo_8

?パッチム(第3課)

さきほどハングルの左右に並ぶパターンと上下に並ぶパターンを説明しましたが、
今回の例は「子音+母音+子音」の組み合わせでひとつの文字が成り立つ例です。

Photo_9

 パッチムとは

「子音+母音」 さらにその下にくる「子音」パッチムといいます。

Photo_11

 パッチムの発音

音で分けると7つです。



〔上に「?(ア)」をつけた時のパッチム7つの音の例〕

Photo_13

〔パッチムの発音のコツ〕

例えば、上段の「あんこ・あんな・あんまり」はみんな「あん」がつきますが、実際に発音して唇や舌の動きを確認してみてください。
違いがわかると思います^^
下段も同じです。

黄色で色がついているパッチムは、同じ要領で発音されます。


Photo_18

 2文字のパッチム

パッチムが2つある場合は、どちらか1つを読みます。
下の例の場合「鶏」は右の子音/「値段」は左の子音を読みます。

Photo_15

左右どちらを読むかは規則性があるので↓を参考にしてください。
・・・とハングル講座で言われましたが、この部分は私もどんな規則性なのかわかりません。
このまま暗記したほうが良いみたいです

2_2

いかがですか?
パッチムがでてくると頭が混乱しますよね
私も、学習を始めた頃は、「パッチムって何???」(=・ェ・=? そんな感じでした^^

次の更新で「韓国語(ハングル)コンブ!(第25課)「発音変化」をアップ予定です^^



過去ブログから今のブログへ引越しをしたのですが韓国語シリーズの「ハングル文字」は、すべて「?」になってしまいました。
残念だけどあきらめるしかなさそうです




関連記事


ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




△ページトップへ戻る
[ 2011/10/12 19:06 ] 韓国語勉強! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿






トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asuashitagaarusa.jp/tb.php/280-7b8405e7