2017 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 01








作ってみた♪ からだに良いねばねば丼 目玉焼きのせ^^ 

「ねばねば丼 目玉焼きのせ」
今回も、油をまったく使うことなく作ってみました

【材料】

山芋 オクラ 納豆 ブナピー(しめじ) 小ネギ

ブナピーは、食感をだす為に^^
バターと塩コショウで少しだけ味付け

〔タレ〕

しょうゆ わさび みりん 酒
基本、わさびじょうゆ 
みりんと酒は、好みで加減
ゴマを入れるのも良いですね^^

タレは少し多めに作って食卓に出しました。
人それぞれ好みが違うから^^;;



Photo

【作り方】

作り方と言っても、まぜるだけですけど ^^;;

山芋をすって・・・
あっ山芋は少しだけスライス・・・

オクラは、塩もみ(ポヤポヤをとって)ゆがいて、輪切り・・・

全部 まぜる まぜる ねばねば ねばねば

ねばねばになったら、スライスした山芋をいれて、粉々にならないように軽くまぜる
これもサクサク感をだすために^^


Photo_3

丼にごはんをついで上からとろ~っと
タレをかけて
最後に目玉焼きとネギをトッピング

今回も「目玉焼き」ん?「目玉蒸し」?1分半で作りました 作り方はこちら

【完成】

丼がねばねばだから、さっぱりした豆腐の吸い物を^^

写真が光って綺麗に見えないですね  www



Photo_5

ねばねばしたものは、からだに良いと言いますよね。

何が、どんなふうに良いのか・・

【ねばねば成分】 参考

Photo_8 

今回、使った食材で言うと・・

納豆

ねばねばの主成分はムチン
血栓(血の塊)をできにくくするナットウキナーゼもねばねばの中に。
そのほか、細胞の再生やエネルギーの代謝を促すビタミンB2、血液凝固に働くビタミンKなども豊富

山芋

ねばねば成分のムチンと、大根以上に含まれるでんぷん分解酵素のアミラーゼにあります。
また、余分な塩分を排出させるカリウムも豊富

オクラ

ペクチンやムチンなどによるものです。
ビタミンCやカルシウム、鉄、カロテンなども含む

ついでに

ブナピー 
参考

安全で低カロリーの健康食品
動脈硬化抑制作用

ちなみに、ブナピーの名前・・
ブナピーは、ブナシメジを品種改良した、ホクト㈱社 オリジナルのきのこ
ブナ⇒ブナシメジのブナ
ピー⇒ 歯ごたえプルンプルン(pulun)の「P」を表現 ^^


小ねぎ 
参考

体をポカポカにしてくれる辛味成分アリシンをはじめ、カロチン、ビタミンB群・Cなどのビタミン類、カルシウム・鉄・カリウムなどのミネラルをはじめとする栄養素がたっぷり


関連記事


ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




△ページトップへ戻る
[ 2011/10/19 17:45 ] おいしい! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿






トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asuashitagaarusa.jp/tb.php/286-a48632d4