2017 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 01








病院食に”お品書き”がついてきた! 


母(ノブちゃん)の主治医がやっと決まった。

・手術を早くした方が良いがA1Cが8以上あるため今週中の手術は難しい
・まずは血糖値のコントロールをおこなう
・折れてるだけなら良いけど骨がずれているため人口骨を使用する
・手術後、筋肉の状態や本人の意思次第だが、車椅子になる可能性もある
・延命治療について考えておくように

厳しい言葉だけど、仕方ないことなんだろう。。

ノブちゃんの枕もとでその話を聞いた。
前回入院した時もそうだったけど、病院としては本人がいる前でその話を家族にするようになっているのだろうか・・
本来であれば、本人に話すべきことだからそうなるのか・・・

ノブちゃんは、聞いても忘れてしまうかもしれないけど、聞いた瞬間はどんな気持ちだろうって思う。。。
だからあえて、Drが病室を出たあと、まったく違う話題でノブちゃんに話しかけた。
作戦は上手くいって、その話は頭に残っていないようだった。

何とか、一日も早く血糖値を落ち着かせて、手術、リハビリとがんばってほしい。
時間が経つほど筋力もおちてしまうし、ノブちゃんの精神状態も心配だ。

今日の昼食は特別だったのかな。ちょっとご馳走だったように感じた。

お品書きまでついていて
お品書き

病院介護施設も季節やイベントごとに、いろいろ考えてくださるから、家族としては本当に助かる。
「写真!」と思ったけど、もうほとんど食べてしまってほとんど残ってなかった^^;;
食欲はあるから、それだけは安心。

関連記事


ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




△ページトップへ戻る
[ 2017/08/15 22:14 ] 介護日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿






トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asuashitagaarusa.jp/tb.php/430-bcc51504