2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12








手術を終えて母(ノブちゃん) 号泣→爆笑→激怒  


8/28(月)ノブちゃん大腿骨骨折の手術
病室から手術室まで一緒に行った
緊張はしてたけど、おちついた様子だった

 麻酔がきいてきたらすぐわからなくなるし、手術は1時間くらいだからがんばってね。
 そうそう。私はなんもできんけん、先生ががんばらんといかん。

そんなジョークもでるくらいだった。

午前9時手術が始まった 
手術室

糖尿病があるのでその点心配だけど、直接命にかかわる手術ではないのでまだ良い方だと思う
でも、やっぱり身内の手術というのは、できれば経験したくない。

手術が終わるまで待機
家族控え室として2部屋個室があったけど、手術する人が多いみたいでどちらも使用中だった
なのでここで待機
家族控えフロアー

ソファーがあるだけでテレビもない・飲食も禁止
もしここで大切な人の命の危険性がある手術を待っている人がいたら、つらいだろうなって思った・・

手術は1時間程度とのことだったが、麻酔まで入れて2時間程で手術は終わった
ドクターから手術経過の説明を受けた後、麻酔からさめかけたノブちゃんが手術室から出てきた

〔ノブちゃん号泣〕
 お母さん!わかる?がんばったね!
 まゆみ?!まゆみね?
そう言って私の手をどこにそんな力があるの?というくらいしっかり握りしめながら号泣
 手術終わったよ。もう大丈夫だからね。こわかったね。
こわかった・・生きとるとよね?生きてかえってきたね

ノブちゃんは手術室に入ってから、もうこのまま天国に行くと思い込んでいたらしい。

〔ノブちゃん爆笑〕
ナースステーションの前に移動
少し落ち着いたと思ったら今度は笑わせてくれた
 ありがとうね 心配かけたね 生きとるとが不思議だね こりゃ明日新聞にでるかもしれん
 何で新聞にでるの?
 私が生きてかえってきたけん こんな不思議なことはなか だって 

一人の看護士さんがノブちゃんに声をかけてくれた
 今の人の声は覚えてる。ずっと話しかけてくれた。お礼言わなんけん名前聞いといて
 今ここにいらっしゃるから目を開けて自分で顔を見てごらん
 そがんね 目を開けたら見えるかな
 そりゃ見えるやろ
(目をあけて)
 あ 見えた 

〔ノブちゃん怒る〕

 お昼何か食べてくるね。看護士さんはすぐ近くにいるから何かあったら呼んでね。
 うん。大丈夫。食べてきなっせ。

そこまではとても良かったけど、帰ってくるとノブちゃんの人格が変わっていた
酸素マスクをはじめ、いろんな物を次々と外そうとして看護士さんが二人で大変そうにしてた

ノブちゃんの体を動かすと
 痛い!痛い!なんすると!もうなんもせんでよかっ!

手術後だからいろいろ体につけてあって、嫌なのはわかるけど・・・
それに、手術着を着てたけど、何も着てないと思ったらしく
 なんで私は裸でここに寝とると?!もう帰る!

それはそれはの騒動だった
あのテンションになると私の顔が見えるとよけいあまえてエスカレートする
だから、申し訳なかったけど看護士さんにお願いして手術当日は帰った。

認知証と麻酔と手術後の痛みと・・・
今日は、いろんなノブちゃんが現れた

でも、とにかく、無事に手術が終わって安心 


関連記事


ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




△ページトップへ戻る
[ 2017/08/28 12:00 ] 介護日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿






トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asuashitagaarusa.jp/tb.php/436-892cacfd