2018 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 06







【介護】ケアマネージャーとの出会い 


2015年夏
ケアマネージャーとの出会い。

介護認定通知が来て、ケアマネージャーが自宅訪問。
今となっては、この出会いがどれだけ私を支えてくれているか・・・
良い方と出会えて本当に良かったと感じる今日この頃

認知症のさまざまな症状に精神的にまいってしまう
家族に愚痴を言えば、それはそれで雰囲気的に悪くなる場合もある。。。
一人で抱え込むと自分が爆発してしまう

そんな時、ケアマネさんが月1回自宅に来てくれて、母の症状や大変だったこと、
こんな時どうすれば良いかなどの相談・・・・
すべての思いを話すことができるし、聞いてくれる。
まず、それだけで救われている

ケアマネさんは、介護を必要とする人が、介護保険サービスを受けられるように
ケアプラン(サービス計画書)の作成やサービス事業者との調整を行ってくれる
介護保険に関するスペシャリスト

ケアマネ



母の場合、最初の認定は介護1だった。
現在は介護2(年1回)更新がある。
ケアマネさんは、介護保険の範囲で、デイサービスやショートステイ等、利用出来
る事業所や介護レンタル商品まで、家族と打ち合わせしながら、本人にあうプラン
を計画してくれる。
そんな状態なので、介護に関することは、何もかもお任せしてきた。
私の担当のケアマネさんは、本当に良く考えてくれて、最善のプランを計画して
くれる。

私は、本当に良いケアマネージャーに出会えたけど、ケアマネージャーもさまざま
な方がいらっしゃるみたいで、ケアマネさん次第ということもあり得るようだ。

私の場合、相談を兼ねて、ケアマネさんと一緒にお茶しに行ったり、何かあれば
LINEで連絡とれるようにしてくれてるので、本当に助かっている。
母が入院した時も、わざわざお見舞いに来てくれた。

何でもすぐ忘れてしまう母も、ケアマネさんの顔は覚えているようだ。
(名前は覚えられないみたいだけど)

人との出会いは本当に大事🍀
良い人との出会いは人生をも変える。

これからも、ずっとお世話になると思う。

頼りにしてます ケアマネージャー💝

関連記事


ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
ネットショップ ASU COCOiCO(アス ココイコ)❣



△ページトップへ戻る

コメントの投稿






トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asuashitagaarusa.jp/tb.php/480-731db379