2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08







【介護】1年ぶりに車椅子で母が帰ってきた。介護がんばるっ! 


以前は、杖をついてゆっくりなら自分で歩いていた母だけど、入院・手術・介護施設一般
入所(リハビリ中心に3ヶ月)を繰り返し1年振りに車椅子で自宅に帰ってきた

車椅子ということは、以前の介護とは比べ物にならない。
段差などの車椅子の動かし方や、着替え、車椅子からベッドに移る場合など、
介護施設で教えていただいた。

普通使わないようなところに力が入る。
腰より背中が痛い。
まだコツがつかめてないんだろうな・・
車椅子を動かすことに集中して、母の足をペダルに乗せることを忘れていたり。。

母の言葉はおもしろい。
普通に優しい言葉をかけてくれることもあれば、同じ話を繰り返すこともある。
びっくりするようなことを言うこともある。

「はよー寝らんと明日仕事に行かなんけん」
 (早く寝ないと明日仕事に行かなきゃいけないから)

夕食後に茶碗をキッチンに持っていこうとすると

「茶碗洗うけん良かよ」
 (茶碗洗うからいいよ)

車椅子に座っていて立つこともできないのに、こんなことを言ってる時は、現実を忘れているのだろう。

そうかと思うと

「ベッドから降りたらだめよ。怪我したり骨折するかもしれないからね!」
「そがんたい。怪我したらおおごつになる」
 (そうね。怪我したら大変なことになる。)

「手が冷たいから手袋するね」
 「うん。しとった方がよか。バイ菌がついたらいかんけん。」
 (うん。してたほうがいい。バイ菌がついたらいけないから)



関連記事


ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
ネットショップ ASU COCOiCO(アス ココイコ)❣



△ページトップへ戻る

コメントの投稿






トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asuashitagaarusa.jp/tb.php/490-310ae441