2017 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 01








冷やしそうめんがおいしい季節! 

昨日は、暑かったですね 少し気が早いかもしれないけど、暑かったから、昨日の夕食は、ひんやりとそうめん(ソーメン)にしました


昨日のそうめん (スイカ・エビ・カニ棒・ウインナー・しその葉)



Photo



夏になると、そうめんってけっこう食べますよね
でも、いつの間にか、涼しくなって残ったまま保存・・・なんてこともけっこうあります。



そうめんの保存って、皆さんどうされてますか?
そこで、今日は、そうめんについて調べてみました



そうめんは、湿度60%以上になると吸湿してカビが発生し、好湿性の虫が発生することがある。

ダメな保存場所
・押入れ、台所等の湿気の高いところ
・化粧品、薬品、石鹸等、匂いのきつい品と同じところ
・ベランダ等の直射日光の当たるところ



新物
前年10月から当年3月に造られ、倉庫で半年以上寝かせ、当年春から夏に出荷されるもの



ひね物
新物をさらに1年以上寝かせ(熟成)たもの
湿度や温度管理のきちんと行き届いた倉庫内で、麺内の酵素のはたらきで熱が生じ、油臭さがぬけ、麺がしまりコシが強くなります。1年かけてしっかりと熟成した「古」ひねりと呼ばれます。



そうめんとひやむぎはどう違うのか?
基本的には麺の太さで呼び訳してます。
製法のなかでは少しずつ違いはありますが、麺の太さの違いにより、食べたときの食感、コシが違ってきます。
コシが在って麺のつるっとしたソフトな食感はひやむぎの特徴です。



そうめんを茹でる時、なぜ差し水をするのか?
ゆでたとき、1度目の沸騰では麺の中まで茹でることができません。
そこでコップ一杯ぐらいの水を入れることにより、鍋の中の温度を下げ、麺全体が茹で上がるように時間稼ぎのコツです。
1度の沸騰では、そうめんのように細いものでも芯が残ります。
ただ新物そうめんでは差し水をせずに少し早めに茹で上げ、すこし固めのそうめんもいいかもしれません。



流水で洗うのはなぜ?
そうめんを茹でると麺の表面の組織が壊れます。
これを冷たい水で洗うと麺の環境がきゅっと締まります。
これで麺の舌触りが良くなります。
また麺の表面には、食用油が塗られており、この油分を洗い流す事も目的です。
「にゅるっ」としたぬめりがとれるまで洗ってください。



そうめん料理メニュー
・キムチ冷やし麺
・ソーメンモダン
・そうめんのサラダ仕立て
・そうめんで揚げ麺
・和風ミネストローネ
・超簡単 そうめんパスタソース絡め
・にゅうめん

その他、そうめんに関する情報や、上記のレシピもあります。http://www.hm.h555.net/~ibonoito/hozon.htm


そうめんは、造られて寝かせてあるから手にした時が、最良の食べ頃ということですね

短期間の保存は、冷凍庫にラップして保存することも出来るとありましたので、ぜひ、お試しください



関連記事


ホームページ
合同会社ASU(アス)のホームページです。

 ネットショップ 
アクセサリーショップ COCOiCO(ココイコ)❣
2017.10.1オープン❣




△ページトップへ戻る
[ 2010/06/14 20:05 ] おいしい! | TB(0) | CM(1)

こんばんは[E:happy01]うちでは、チャンプルーにし...

こんばんは[E:happy01]うちでは、チャンプルーにして食べるので、そーめんは年がら年中食卓にあがります[E:coldsweats01]『そーめん』が夏の風物詩になっていない我が家です[E:sweat02]
[ 2010/06/14 20:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿






トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asuashitagaarusa.jp/tb.php/90-db00649a